shirosaeの販売店や実店舗は?最安値、格安で買えるのはどこ?

大手製薬メーカーである

大正製薬”グループの

ドクタープログラムが開発した化粧品

shirosaeホワイトニングジェル

水は一滴も加えず

スキンケア成分が95%以上も含まれている・・・!

最近は洗濯洗剤もですがどんどん濃縮されていっていますね笑

 

shirosaeは『美白』はもちろんのこと

お肌に『ハリ』と『うるおい』も与えてくれる

濃厚美白オールインワン化粧品となっています。

しかしたとえいい商品でも

化粧品は長く使っていくものなので

できるだけお得に購入をしたい・・・!

そこで

  • 販売店はどこなのか?
  • 最安値はどこなのか?
  • 特徴や口コミは?

についてまとめていきますので

ぜひ最後までご覧ください♪

shieosae(ホワイトニングジェル)の販売店(実店舗)はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eri Sato ママコーデ(@satoeri626)がシェアした投稿

shirosaeは

大正製薬グループ 

ドクタープログラム株式会社開発

トリニティライン製品

ということで

公式サイトで通常購入&定期コースでの販売

をしています。

しかし、

公式サイト以外にも販売しているとすれば

  • どこで購入ができるのか?
  • どこが最安値なのか

というのがやはり気になります。

shieosae(ホワイトニングジェル)はドラックストアで買える?

大正製薬の商品といえば

全国のドラックストアで確実に取り扱っている

という印象がありますよね。

なので、

ドラックストアでの販売をしているのか

主要なお店を調べてみると

 

  • マツモトキヨシ→なし
  • ツルハドラック→なし
  • ウェルシア→なし
  • スギ薬局→なし
  • ココカラファイン→なし
  • ダイコクドラック→なし

 

ということで

どこのドラックストアも取り扱っていませんでした。

shieosae(ホワイトニングジェル)は量販店で買える?

ならば、

ドラックストア以外のお店は販売しているのか?!

調べてみると・・・

  • ドンキホーテ→なし
  • ロフト→なし
  • 東急ハンズ→なし

ドラックストアと同じように

主要な量販店でも販売していないんです。

というのも、

店舗での取り扱いは2018年3月末で終了。

お客様に製品の良さやお手入れなどのご案内

そしてより良いサービスをご提供させていただくために

現在は通信販売のみでの販売となっております。

そうshirosaeは

 

『そもそも店頭販売は一切行なっていない』

 

ということだったんです。

 

shieosae(ホワイトニングジェル)はどこのネットショップで買える?

店頭販売をしていなくても

公式サイト以外のネットショップなら

販売していそうですよね。

 

  • Amazon→あり
  • 楽天市場→あり
  • Yahooショッピング→あり
  • @cosme→あり

 

主要なネットショップでは取り扱いがありました。

次に、

この中のどこで買うのが一番お得なのか?

を比較していきます。

shieosae(ホワイトニングジェル)の最安値(格安)はどこ?

先ほどの4つのネットショップと

公式サイトの価格を比較した結果がこちら。

※表示価格は全て税込にしてあります。

公式サイト通常購入 4,730円+送料500円=5,230円
公式サイト定期コース 初回2,365円(送料無料)
2回目以降4,257円(送料無料)
*2回目以降は通常価格の10%OFF
Amazon通常購入 4,730円(送料無料)
Amazon定期購入 4,257円(送料無料)
通常価格の10%OFF
楽天市場 4,730円(送料無料)
Yahooショッピング 4,730円(送料550円)
@cosme 4,730円(送料無料)

通常購入の場合と定期コースの場合で

それぞれどこがお得なのか詳しくみていきましょう。

shieosae(ホワイトニングジェル)通常購入の最安値

定期コースではなくて

通常購入をしたいという方には

Amazon・楽天・@cosmeが最安値

となっています。

どのサイトも商品本体価格は同じです。

ですが、

公式サイト&Yahooは送料がかかるので割高に・・・

『お試しで1度だけ購入をしたい!』

という場合には

公式サイトではなく

普段使うネットショップでポイントを使って購入

というのが良さそうです。

 

shieosae(ホワイトニングジェル)定期コースの最安値

定期コースとか関係なくとにかく安く買いたい!』

という場合には

公式サイトが最安値!

となっています。

 

やはり公式サイトの場合は

初回購入価格が4,730円→2,365円

ということでかなりお得。

流石にこれにはどこのショップも勝てない・・・

さらに

  • 2回目以降もずっと10%OFF
  • いつでも解約可能なことと
  • 使用ペースに合わせて配送頻度も変更可能

ということもあり

お試しで始めやすいのも特徴です。

 

そして見逃せないのが『Amazon』です。

Amazonは

よく購入する商品は『定期購入』でお得にお買い物が可能

となっているので

初回購入価格は公式のようには安くならないですが

初回からずっと10%OFFで購入可能です。

 

し・か・も!

他にもすでに定期購入している商品がある方は

3点以上の定期購入で15%OFF

が適用されるので

Amazonユーザーなら公式サイトよりも

Amazonでshirosaeを購入するのが断然お得。

 

もしAmazonを利用しているのであれば、

  • 1回目をポイントも使ってお試しでお得に購入
  • 2回目以降は定期便で10%OFFでゲットする

 

という購入の方法もありです。

 

ただ、

『普段Amazonは利用していない』

『とにかくお得に購入したいよー』

という場合には

公式サイトが最安値

 

普段のネットショップの利用頻度によって

お得な購入方法がかなり変わってきますので

自分にあったショップをチョイスしましょう!

shieosae(ホワイトニングジェル)の特徴は?

次に、

shirosaeの特徴に関しても調べていきましょう。

水を1滴も加えていないスキンケア成分95%以上

ハリ・美白・うるおいのオールインワン 

1本6役(化粧水/乳液/美容液/クリーム/ マッサージクリーム/化粧下地)

50種類のスキンケア成分

新開発の独自カプセルにスキンケア成分を閉じ込めている

 

今までの美白化粧品の多くは

しみ・そばかす・くすみ』をケアするだけ><

*くすみ=乾燥によるもの

しかし、shirosaeは

美白・ハリ・うるおい

を叶えてくれる濃厚美白オールインワン化粧品

となっているそうです。

 

shirosaeには3つのW配合

  • W有効成分
  • Wプラセンタ
  • W酵母エキス

が配合されているのですが、

この3つが

ふっくら若々しい印象を与えるハリへのアプローチ

透き通った明るい艶肌を叶える美白へのアプローチ

透明感のあるしっとり肌を叶えるうるおいへのアプローチ

へとつながっているとのこと。

嬉しいアプローチばかりですね♪

shieosae(ホワイトニングジェル)の口コミは?

それでは最後に

実際に使用した方の口コミも紹介していきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤︎(@i.am_saaya)がシェアした投稿

敏感肌にも安心

という感想がありますね!

これは嬉しいポイントです。

妻へのプレゼントに購入してみました。

しっとりして使い心地がいいとのことです

 

歳を重ねるにつれ増える顔のシミに評判がいいと聞きつけて購入。

使用してからまだ10日目。

正直まだ変化は実感できていないけれど

朝1プッシュ 夜2プッシュ使用。

少なく感じるけどノビが良いので この量で充分♪

これから使い続けての変化が楽しみです。

 

使用感は少し固めで濃厚な感じですがとてもよく延びて少量で十分。

最近夕方になると顔の乾燥がひどくて目の周りがかゆくなって困っていたのですが

朝にこれを塗った日はそれがなくてとても驚きました・・・!

シミに関してはまだ使用開始2日目なので分かりませんが

保湿力は素晴らしいと思います。

外出時にマスクが手放せないため

お肌の乾燥はかなり悩みの種・・・

顔の乾燥を1日中気にせずにいられる

というのはかなり高ポイントです。

 

shieosae(ホワイトニングジェル)についてのまとめ

今回は大正製薬グループから発売されている

shirosaeについてまとめてみました。

 

  • 店頭販売は一切行こなっていない。
  • 最安値は公式サイト!
  • AmazonユーザーならAmazonで定期購入もあり!
  • 保湿力に定評あり!

 

という結果でしたね。

確かに初回購入価格の安い公式サイトが

最安値とはなっていたのですが、

その他主要な4つのネットショップで販売しているということで

自分にあった購入方法のチョイスが可能となっていました!

個人的にはAmazonユーザーが最強だと思いました笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です